選手、監督のコメント
ニュージーランド戦後のコメント

ラドミール・アンティッチ監督:

とても厳しい試合だった。現時点で準備された相手と試合をした。
彼らは特別な刺激を持ってプレイし、我々には良いフィニッシュが欠けていた。
現時点では、おそらくそれが現実だろう。
私は必ずこのテストを今後に生かすつもりだ。不満はない。
これはトレーニングの一環であり、我々はガーナ戦のある6月13日に
調子が最高になるようトレーニングしている。
フィジカル面では厳しい試合だったが、我々の準備は始まったばかりで
この試合の結果は重要ではない。

(負傷退場した)イヴァン・オブラドヴィッチは唇を縫う怪我をし、
ずっとその後遺症がある。
デヤン・スタンコヴィッチについては、ただ健康診断をしただけで、
ポーランド戦のチームへの準備はできている。

(番外)
デヤン・スタンコヴィッチ:

外国メディアの書いたことは正しくない。僕がここで病院にいたのは本当だ。
FIFAはW杯に出場する全選手に、ピッチ上で不幸な事故が起きないように、
詳細な健康診断を求めていたからだ。
他の選手達はすでにベオグラードで検査を済ませて、僕はCL決勝のために
遅れて来たため、それをしていなかった。
検査に都合の良い時にここにいたので、すべてを済ませて診断書はすでに
FIFAへ送った。
監督と話し合ってすべてのトレーニングをこなしていた。
チームに合流してからすぐ木曜日にトレーニングして、クラーゲンフルトでの
試合は欠場し、金曜日のトレーニングも休むと取り決めてあった。
通常のトレーニングを続けて、ポーランド戦にはプレイするだろう。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2010-05-30 11:45 | orlovi
<< 今日のセルビア代表 チーム1991、第6星人に >>