選手、監督のコメント
フェロー諸島戦後のコメント

デヤン・スタンコヴィッチ:

最後にフリーキックからのゴールを決めたのはいつか、覚えていない。
多分10年は経っていると思う。
狭いスペースでプレイすることは楽ではない。フェロー諸島が死に物狂いで
守っていたけれど、僕達は良いプレイをした。何度か良いチャンスを作ったし、
予選を戦う上で良い自信になった。

ネマーニャ・ヴィディッチ:

勝ち点3を得たことが最も重要なこと。どの勝利にもそれぞれの重みがある。
代表や監督の上に起きた最近の出来事のために、この試合はより厳しいものに
なっていた。
勝利は僕達に新しい活力を与え、今、僕達はスロヴェニア戦へ向かっている。

ニコラ・ジギッチ:

勝利したことが最も大事。僕がようやくゴールを決めたことも大事なこと。
僕にとってゴールは、特に代表で勝利をした時のゴールはとても重要なものなんだ。
アンティッチ監督の不在は、ロッカールームで一度だけ気になった。
つまり僕達はピッチでできるだけゴールを決めることに集中していたということだ。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2010-09-04 20:35 | orlovi
<< セルビア代表ニュース ファルスカ・オストラヴァ戦 >>