贈る言葉
カピテンのデキから、アンティッチ監督へ贈る言葉

ラドミール・アンティッチとの2年間は、僕のこれまでの代表のキャリアにおいて
最も美しい時だったと言えるだろう。
アンティッチはとても素晴らしい人々と選手を選んだ。
僕たちが共に代表チームで仕事をする機会を得たことを嬉しく思う。
僕達はとても素晴らしく、成功した時を過ごしたと確信している。
代表チームの主将として、彼には感謝したい。
他のコーチング・スタッフにも僕たちがいつでも良い関係にあったことを
感謝したい。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2010-09-16 20:00 | orlovi
<< ペトロヴィッチ新監督お披露目 アンティッチ監督解任 >>