ピジョン新監督のコメント
ピジョン新監督のコメント

セルビア代表を率いることは、私にとって大きな栄誉。
私はこの仕事を恐れない。そうでなかったら、このオファーは引き受けなかった。
私の目標は、かつて最高の形でワールドカップ出場を2度決めたように、
EURO2012に参加すること。

チームの状態は危うくはない。ヨーロッパのビッグクラブでプレイする
経験豊かな選手達もいるし、良い結果もついてくるだろう。
もちろん、次の試合までの時間は少ないので、チームを大きく変えるつもりはない。
私は負けるのは好まない。我々は必ず勝つために試合に出て行くだろう。

偉大な監督としてアンティッチのことを尊敬している。
我々は友人であるが、まだ連絡をとりあっていない。
チームについては、選手達のことは良く知っているので、なんの問題もないと
思っている。

(クレオのセルビア代表入りについて)
クレオがセルビアのパスポートを取得できるかどうか、まだわからない。
それがわかったら、また話をしよう。

(ストイコヴィッチの代表復帰について)
ストイコヴィッチは我々に必要な選手だ。優秀なGKは不足しているから。
彼が好調を取り戻したことは嬉しい。パルティザンへの移籍は幸運だった。
シャフタール戦を見たが、彼は良く守っていた。彼は代表のリストに入るだろう。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2010-09-18 22:55 | orlovi
<< セルビア代表ニュース ペトロヴィッチ新監督お披露目 >>