ライコヴィッチ、1年間出場停止?
北京五輪のアルゼンチン戦試合後に、主審に抗議し唾を吐きかけたとして
スロボダン・ライコヴィッチが向こう1年間の出場停止処分をFIFAより
通告されました。
代表だけでなく、クラブの試合も出場停止という、重い処分です。
FSSは上訴する予定。ライコヴィッチ自身は無罪を主張していますが…。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-09-04 00:42 | orlovi
<< 今日のセルビア代表 今日のセルビア代表 >>