選手、監督のコメント
ブルガリア戦後のコメント

ラドミール・アンティッチ監督:

喜びを隠すことはできない。我々は素晴らしい形で勝利したから。
すべてのレベルでチームとして成長していることを証明した。
このような結果は代表への支持を増やす助けになる。
サヴォには今一度感謝したい。彼は今夜も素晴らしい人間であることを
証明した。彼はいつでも代表に歓迎されるだろう。

サヴォ・ミロシェヴィッチ:

素晴らしい夜だった。誇りに思う。10年近く代表でプレイし、どのピッチも
楽しんだ。引退試合をありがとう。人生はこれからも続く。
僕達皆の人生がより成功し美しくあることを信じている。

この試合は僕のキャリアを写したようだった。輝かしいことから辛いことまで。
僕はボベクの最多得点記録※を追っていなかったし、2つのPKを外すつもりも
なかった。この5日間はあちこちに気が散っていて、集中力を欠いていた。

※最多得点記録は旧ユーゴスラヴィア時代のスティエパン・ボベクの38ゴール。

デヤン・スタンコヴィッチ:

このような形で彼の引退試合ができたことを嬉しく思う。
昔から僕達は仲が良いし、彼にはセルビアのサッカーに留まってほしい。
PKを外した時は彼には辛かったと思うけれど、偉大な選手だけが
その後で元に戻ることができるんだ。

ミラン・ヨヴァノヴィッチ:

完勝はとても嬉しい。こんなにゴールを決めるのは簡単なことではないから。
こんなに大差で勝ったのはサヴィチェヴィッチやミヤトヴィッチ時代が
最後ではないか。僕達があの世代と同じレベルでプレイできることの
暗示であったらいいね。僕がこの試合の一部だったのは嬉しい。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-11-21 01:05 | orlovi
<< イタリア・デルビー ブガルスカ戦 >>