選手、監督のコメント
スウェーデン戦後のコメント

ラドミール・アンティッチ監督:

我々の代表は攻撃的な方向を確かにした。2ゴール挙げ、もっと得点することもできた。
私は満足している。選手達はみな賞賛に値する。
順調に予選を戦い、さらに良くなっていくと思う。代表は成長している。
今後の試合は新しい何かが生まれるだろうと期待している。

デヤン・スタンコヴィッチ:

ルーマニア戦の勝利に報いてくれた、ファンには感謝している。
ズラタンがいたなら、スウェーデン代表はもっと良くなっただろうけれど、
彼らは素晴らしいライバルだった。
勝ち点を獲るための試合のようなプレイを僕達は見せた。

ニコラ・ジギッチ:

勝利が一番大事なこと。観客は素晴らしく、このような多くのファン来てくれて嬉しい。
僕達にとって予選再開への大きな刺激になるだろう。

ネヴェン・スボティッチ:

フル出場するチャンスを与えてもらったことは嬉しい。
それを夢見ていたからね。雰囲気はファンタスティックだったし、僕もその一部だったのは
とても幸せなこと。ネマーニャとは上手くやれたと思う。彼は真のリーダーだ。
もっと良くなれるよう願っているよ。

ヘンリク・ラーション(スウェーデン代表):

(ピッチから出るときに観客の拍手を受けて)
このような拍手をベオグラードで受けるとは思わなかった。
ここに来るのは初めてだったから。嬉しい驚きだった。観客は素晴らしく、セルビア代表も
素晴らしかった。それでも、私がゴールを決められなかったのは残念なことだ。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-04-02 20:34 | orlovi
<< マケドニア代表監督問題 シュヴェツカ戦 >>