デヤン・ペトコヴィッチ、マラカナン殿堂入り
長くブラジルでプレイし、現在もフラメンゴで活躍中のランボーこと
デヤン・ペトコヴィッチの本家マラカナンの殿堂入りが決定。
20日、「カウサーダ・ダ・ファマ」に足型とその名を刻むそうです。
これまで98人の選手が殿堂入りしており、欧州出身の選手はベッケンバウアーと
エウゼビオがいますが、実際ブラジルでプレイした欧州の選手の殿堂入りは
ペトコヴィッチが初となります。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-11-12 21:15 | plavi
<< セヴェルナ・イルスカ戦 今日のセルビア代表 >>