<   2008年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
昨日のヨーロッパ
ローマ 0-4 インテル

デキの今季初ゴール出ました~♪

a0010884_20342296.jpg

[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-20 20:28 | inter+calcio
バロンドール候補30人発表
「フランス・フットボール」誌主催のバロンドール(世界年間最優秀選手)
候補30人が発表され、ネマーニャ・ヴィディッチも選出されました。

ノミネート選手
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-20 20:08 | orlovi
選手、監督のコメント
オーストリア戦後のコメント

ラドミール・アンティッチ監督:

これは我々が必要としていた勝利であるが、プレイ、チームを作ったことが
大事であり、その結果として勝利がついてくる。
我々のほうが優勢だった。特に前半。私がチームとアイディアを信じているという
証とするため、私はリトアニア戦から構成を変えなかった。
ゴールは運が良かったからとも言えるが、偶然ではない。
我々はより多くボールを支配していたのだから。

ミロシュ・クラシッチ:

結果はどうあれ、オーストリアは強い相手。でも、僕達は試合のあらゆる面で
彼らに勝っていた。僕のゴールはコソフスカ・ミトロヴィツァの皆と僕の両親に捧げるよ。

ミラン・ヨヴァノヴィッチ:

前半の僕達は素晴らしいプレイをしたけれど、後半は落ちてしまった。
オーストリア戦は何でも起こりえたから、僕達はスタートから強くいこうと話した。
彼らはフランスを破ったとはいえ、僕達は彼らを攻撃するのに恐れはなかった。
試合の後、僕がファンのところへ行ったのは、スルプスカ共和国からの
横断幕に心動かされたから。僕らと共にある、スルプスカ共和国、モンテネグロの
ファンにも感謝している。

イヴァン・オブラドヴィッチ:

これは僕の代表初ゴール、もちろん、とても嬉しい。
このゴールは僕の自信を深めてくれる。

アレクサンダル・ルコヴィッチ:

アンティッチ監督からの追加召集には驚いた。僕がウィーンに着いた時も
スタメンになるだろうとは思ってもいなかった。これは僕の代表20試合目、
僕の復帰が勝利で記録されたのは嬉しい。

ヴラディミール・ストイコヴィッチ:

僕達は男らしくプレイした。3-0の後でも僕達にはやることが多くあると
わかっていた。でも、すべては僕達次第だった。
予選の中断前に良いスタートを切ったけれど、まだ何も約束することはできない。

ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ:

僕達は勝利をとても強く望んでいた。
早くに三点決め、それから賢く、上手にボールをキープしていた。
どこが危険かを察知し、チームとして素晴らしい仕事をした。

マルコ・パンテリッチ:

勝ち点6を獲るという僕の願いは実現した。それがとても誇らしい。
僕達はプレイすること、ボールをキープすることを知っていた。
後半に良いチャンスはなかったかもしれないけれど、90分で印象は決まる。
このセルビア代表チームをファンは誇りに思うだろう。
またゴールしなかったから、僕に運がなかったという人はいるだろうが、
勝ったのだからその反対だ。チームのために、勝利のために走り、仕事を
するのは好きだ。ゴールしなくても、僕は顔を挙げてピッチを出る。
クラシッチ、ヨヴァノヴィッチ、オブラドヴィッチの得点は心から嬉しいよ。

ニコラ・ジギッチ:

僕達は素晴らしいゴールを決めた。前半での得点は、すべての試合で
欲しいと思うものだと僕達はわかっていた。穏やかな冬を迎えられる。
僕達には春にもっと良くなる余地がある。

ボシュコ・ヤンコヴィッチ:

僕達は大きな勝利を手にしたけれど、満足することはできない。
事実上予選は始まったばかりだから。僕が試合に入る前、
レアル・マドリーを見ているだった。シュートしたボールがすべて
ゴールに入るような。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-16 21:48 | orlovi
アウストリヤ戦
オーストリア 1-3 セルビア
Janko 80' - クラシッチ 14', ヨヴァノヴィッチ 18', オブラドヴィッチ 24'

ストイコヴィッチ、イヴァノヴィッチ、ヴィディッチ、ルコヴィッチ、オブラドヴィッチ、
ミリヤシュ(クズマノヴィッチ 53)、クラシッチ、スタンコヴィッチ(ヤンコヴィッチ 76)、
ヨヴァノヴィッチ、パンテリッチ(トシッチ 64)、ジギッチ

a0010884_2139405.jpg
a0010884_21391842.jpg
a0010884_21393018.jpg

得点者3人↑ 今回のユニフォームは白と青という組み合わせ。

セルビアはグループ7首位を保持。
次の予選試合は来年3/28のルーマニア戦(アウェイ)。

ウィーンには多くのセルビア人が住んでいることもあり、
試合のチケットはすでに1ヶ月前に売り切れとなっていました。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-16 05:27 | orlovi
U-21ダンスカ戦
U-21欧州選手権予選プレイオフ第2戦

セルビア 1-0 デンマーク
得点:ミリンコヴィッチ 73'

二戦合計2-0でセルビアの勝ち抜け。
2009 U-21欧州選手権スウェーデン大会出場決定!
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-15 03:13 | orlovi
今日のセルビア代表
リトアニア戦の前半に負傷交代したドラグティノヴィッチは、
腿の裏の怪我で水曜のオーストリア戦には出場できないとの診断。
代わりにウディネーゼのアレクサンダル・ルコヴィッチを召集予定。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-13 15:21 | orlovi
選手、監督のコメント
リトアニア戦後のコメント

ラドミール・アンティッチ監督:

リトアニアのような相手に勝つということは励みになる。
この勝利は勝ち点3以上の意味がある。我々のプレイに進歩が見えるからだ。
この試合の前のトレーニングで、我々はセットプレイを重点的に練習した。
まさにセットプレイから最初の2点を挙げたことは嬉しい。
ゲームのあらゆる面で我々は安定しており、調子は上向いていることを見せた。

前半、非凡なプレイでクラシッチは駆け回った。それは観客も分かっていて、
彼が交代した時は大きな拍手で彼をねぎらった。
真のキャプテンであり、チームの原動力だったデヤン・スタンコヴィッチの
プレイも強調しておきたい。

計算するのはまだ早い。今日フェロー諸島で起きたようなサプライズ
(フェロー諸島VSオーストリアは引き分け)はきっとまだ起こりうる。
我々にはオーストリア戦があり、ウィーンへは勝ちに行く。

マルコ・パンテリッチ:

僕達はリトアニア戦で勇敢にプレイし、それをウィーンでも繰り返すことが大事だ。
オーストリアはフェロー諸島で失敗し、今はグループ1、2位争いに戻るために
僕達への勝利しなければというプレッシャーがある。
しかし、オーストリアがどうプレイしようと僕達には関係ない。
僕達には自分のプレイに集中し、成功を信じなくてはならない。

ミロシュ・クラシッチ:

交代時のファンからの拍手はとても嬉しかった。僕達のファンはとても
素晴らしく、客席からのサポートは僕達にとってとても大事だ。
ウィーンでも多くのファンがいて、その試合も彼らに喜んでもらえるものにしたい。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-12 14:12 | orlovi
リトヴァニヤ戦
セルビア 3-0 リトアニア
イヴァノヴィッチ 6', クラシッチ 34', ジギッチ 82'

ストイコヴィッチ、イヴァノヴィッチ、ヴィディッチ、ドラグティノヴィッチ
(クルスタイッチ 24)、オブラドヴィッチ、ミリヤシュ、スタンコヴィッチ、
クラシッチ(ヤンコヴィッチ 72)、ヨヴァノヴィッチ、ジギッチ、
パンテリッチ(クズマノヴィッチ 57)

a0010884_1222921.jpg


この試合の前に、前回フランス戦で75試合出場達成したデキに対し
FSSから記念のdijamantska lopta(ダイヤモンド・ボール)が贈呈されました。

a0010884_21484930.jpg

[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-12 05:13 | orlovi
U-21ダンスカ戦
U-21欧州選手権予選プレイオフ第1戦

デンマーク 0-1 セルビア
得点:ジョルジェヴィッチ 84'

まずはアウェイで先勝。ホームでの第2戦は15日。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-12 04:45
今日のセルビア代表
月曜日、代表選手達はコヴィロヴォ集合。怪我のニンコヴィッチとカチャルを
除いて全員が最初のトレーニングに参加。
ニンコヴィッチは両腿の筋肉、カチャルは右ふくらはぎに痛みがあるそうです。

病気?のステファン・バボヴィッチに代わり、ミラン・ヨヴァノヴィッチを召集。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2008-10-07 21:55 | orlovi