<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧
CL予備予選3回戦、UEFAヨーロッパリーグ予選3回戦
CL予備予選3回戦1stレグ

アポエル 2-0 パルティザン


UEFAヨーロッパリーグ予備予選3回戦1stレグ

ディナモ・トビリシ 2-0 ズヴェズダ

セヴォイノ 0-2 リール

ヴォイヴォディナ 1-1 アウストリア・ウィーン

ヴォイヴォディナのホームゲームですが、マラカナを使用しています。
アウストリアにはミレがいましたね。久々のマラカナ帰還?
ちなみにヴォイヴォディナの1点はマリオ・ジュロフスキのフリーキックから。
(ボシュコ・ジュロフスキ コーチの甥)
a0010884_1946841.jpg

[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-31 23:15 | zvezda
U-19欧州選手権
ウクライナで開催中のU-19欧州選手権で、U-19セルビア代表がベスト4入り。

グループリーグ
セルビア 1-1 フランス
セルビア 2-1 スペイン
セルビア 1-0 トルコ

準決勝は7/30
イングランド(A1位)-フランス(B2位)
セルビア(B1位)-ウクライナ(A2位)

追記(7/31)

セルビア 1-3 ウクライナ

…ということで準決勝で敗退。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-28 21:20 | orlovi
ブルザノヴィッチのインタビュー
Danas紙のブルザノヴィッチ インタビュー訳(意訳・誤訳御免)


ツルヴェナ・ズヴェズダに扉を閉ざしていない。ある日起こりうることは誰にも
わからないし、サッカーではなんでも起こりうるからね。
この移籍が持ち上がった時は、ささやかな願いだったけれど、
今は満足していると言える。お互いに満足していることは嬉しいよ。

・あなたのツルヴェナ・ズヴェズダでの立場は謎のままです。
 具体的に何があったのですか?

とても良く自分の仕事をしたレンタル先から復帰して、ある時期は僕がキャプテンや
リーダーになるかもしれないとの話さえあった。ペトロヴィッチ監督と
イヴァン・アジッチ(SD)と衝突したことはなかった。
それどころか、僕達は良い関係にある。

・あなたがまず彼らに懇願したのですか?

たぶん、その時は自分自身に問題を抱えていて、誰かと話をしなくてはならないと
思っていた。監督室のドアをノックするのは、人生で初めてのことだった。
ピッチでは我慢するし、トレーニングもする。でも、これ以上耐えられなかった。
最も普通な会話がしたかった。僕の復帰の時に言われていたこととまるで
反対のことが起こっていたのが引っかかっていたんだ。
僕は最も普通なやり方で自分にとって最良の解決策を探した。
そして、それを見つけた。

・その決断を下したのは何?

今まですべてのプレシーズンキャンプで、僕が最高の選手の五指に入っていたこと。
これまでズヴェズダで一緒にやってきたすべての監督と話し合ってきた。
皆、僕を大事な選手だと言ってくれたし、今回もそうだった。

・なぜ名古屋へ行くと決めたのですか?

ドラガン・ストイコヴィッチのオファーは僕にはとても断れなかったし、
とても感銘を受けた。僕を自分のクラブに連れてくるためになんでもした人だから。
彼が会長の時に、僕はズヴェズダに来た。彼に選手として、人間として、良い印象が
あるのは当然。何度も僕を自分のチームに欲しいと言ってくれた。
良いプロフェッショナルな協力関係になるだろう。

・日本行きはどのような経験になるでしょうか?

違う世界へ行くんだ。違うサッカー、生活…。最良の考えであることを証明したいし、
できるだけ長くあちらに留まりたい。なにも疑っていないし、条件も素晴らしい。
でも、ズヴェズダへの後悔もある。
マラカナで証明したかった。仕事に対して正しく接してきた。誰の目を見ても言える。
僕には何の汚点もないと。パルティザンに4ゴール奪い、ヨーロッパ戦で2点獲った。
その時のことは生きている限り覚えているだろう。それは誰にも僕から奪えない。

・複雑な状況の後で、今ではすでに「前の」監督と話をしましたか?

ピジョン(ペトロヴィッチ)は第4の星人、良い監督で、良い人だ。
でも、彼は僕と話をすべきだったと思う。
残念なことに、彼は僕を引き止めなかったけれど、僕はもうそれを嘆いてはいない。
良いことだけ残しておく。とても素晴らしいマラカナと素晴らしいファン達を。
良い思い出を日本へ持って行く。ズヴェズダは僕のクラブであり、あちらへ行っても
そうあり続けるから。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-27 23:31 | zvezda
イゴール・ブルザノヴィッチ
イゴール・ブルザノヴィッチ プロフィール (ズヴェズダ公式HPより)

生年月日:1985年8月25日(23歳)
出身地:ポドゴリツァ(モンテネグロ)
国籍:モンテネグロ
身長:183cm

ラッキーナンバー:10
ニックネーム:Burzo(ブルゾ)
好きな食べ物:スパゲッティ
好きな飲み物:りんごのジュース
食べない、飲まない物:グリーンピース、スプライト
冷蔵庫にいつもあるのは:食べ物
好きな色:赤
俳優/女優:ニコラ・コーヨ、ミルカ・ヴァシリィエヴィッチ
好きな本:ラスト・ドン
好きな映画:ゴッド・ファーザー
好きなアニメの主人公:バッグス・バニー
会いたいのは:ロナウジーニョ
好きなチームメイト:バイコヴィッチ、ミリヤシュ、トライコヴィッチ
恐れているのは:神
好きな動物:犬
一番大事な人:家族
サッカー哲学:サッカーは人生
初の給料から:弟にプレゼントを買った
好きなスポーツ:サッカー
ファンにメッセージを:ズヴェズダは人生(命)
星座:乙女座
ズヴェズダは私にとって:僕の人生で実現した最も美しいもの。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-24 23:09 | zvezda
人事往来
ズヴェズダの公式HPによると、イゴール・ブルザノヴィッチの名古屋移籍について
両クラブ間で合意したそうです。以下訳。

ツルヴェナ・ズヴェズダと名古屋は7月24日金曜日にイゴール・ブルザノヴィッチの
移籍について合意に達した。才能あるモンテネグロ人は、ミロシュ・バヤリツァのように
ドラガン・ストイコヴィッチが監督するチームで、日本でキャリアを続けるだろう。
日本のクラブの代表達との交渉は2日に渡り、両者満足して終わった。
日本でのブルザノヴィッチの契約は3年と予想される。
「為された仕事には満足している。名古屋も満足している。
ツルヴェナ・ズヴェズダはイゴール・ブルザノヴィッチに対し、続くキャリアにおいて
幸運と健康を祈っている」とツルヴェナ・ズヴェズダのヴラダン・ルキッチ会長は語った。
イゴール・ブルザノヴィッチは、早く日本のヴィザを取得した場合、
月曜の朝に健康診断と契約にサインするため、名古屋へ向かって旅発つだろう。


ちなみにモンテネグロ代表ではありますが、現在代表監督、協会との不和により
代表に召集されていません。

2007年5月にキリンカップで来日した時のエントリー
縁ですかね…。

(追記)
ブルザノビッチ選手の移籍、クラブ間合意のお知らせ(名古屋グランパス公式HP)
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-24 21:09 | zvezda
CL予備予選2回戦、UEFAヨーロッパリーグ予選2回戦
CL予備予選2回戦2ndレグ

パルティザン 8-0 リルFC

…やりたい放題ですな…。

UEFAヨーロッパリーグ予備予選2回戦2ndレグ

ズヴェズダ 4-0 ルダール・ヴェレニェ 

カウナス 1-1 セヴォイノ
(2戦合計1-1、アウェイゴールでセヴォイノ勝ち抜け)


3回戦の予定

アポエル(キプロス)-パルティザン

1stレグ 7/29、2ndレグ 8/5


ヴォイヴォディナ-アウストリア・ウィーン(オーストリア)
ディナモ・トビリシ(グルジア)-ツルヴェナ・ズヴェズダ
セヴォイノ-リール(フランス)

1stレグ 7/30、2ndレグ 8/6
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-24 21:00 | zvezda
CL予備予選2回戦、UEFAヨーロッパリーグ予選2回戦
CL予備予選2回戦1stレグ

リルFC 0-4 パルティザン


UEFAヨーロッパリーグ予備予選2回戦1stレグ

ルダール・ヴェレニェ 0-1 ズヴェズダ

カウナス 0-0 セヴォイノ
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-18 00:58 | zvezda
CL、UEFAヨーロッパリーグ予備予選ドロー決まる
CL予備予選3回戦
パルティザンが勝ち進んだ場合の相手は
ストレイムル(フェロー諸島1位)とアポエル(キプロス1位)の
勝者に決まりました。(2回戦1stレグは2-0でアポエル勝利)

CL予備予選3回戦の予定
1stレグ 7/28、29  2ndレグ 8/4、5


UEFAヨーロッパリーグ予選3回戦
ズヴェズダが勝ち進んだ場合の相手は
リエパヤス・メタルルグス(ラトヴィア)とディナモ・トビリシ(グルジア)の勝者。
セヴォイノが勝ち進んだ場合の相手はリール(フランス)。
3回戦から登場のヴォイヴォディナの相手はアウストリア・ウィーン(オーストリア)。

UEFAヨーロッパリーグ予選3回戦の予定
1stレグ 7/30  2ndレグ 8/6
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-18 00:52 | zvezda
セルビア代表ニュース
セルビアU-21代表監督に、ラトミール・ドゥイコヴィッチ氏が就任。
U-21代表の新チームの初戦は、8月11日のイスラエルとの親善試合(ノヴィ・サド)。
2011年U-21欧州選手権予選は9月から始まります。

ドゥイコヴィッチ監督のコメント:

数年後にはセルビアA代表になるであろうチームの監督になることは、
嬉しく誇らしい。長い国外での監督生活の後で、自分の国の代表を率いる機会を
与えられたことは、とくに嬉しく思う。
我々には強いチームをある。前のU-21チームからも、新しい予選でプレイする
権利のある選手達は多くいる。U-19からの補強もあるだろう。
容易ではないが、協会、メディア、ファンすべてのサポートを受け、
欧州選手権で銀メダルを獲ったピジョン・ペトロヴィッチとミロスラフ・ジュキッチに
追いつき、追い越すよう努力するつもりだ。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-16 20:29 | orlovi
セルビア代表ニュース
セルビア代表と南アフリカ代表の親善試合が決まりました。
8月12日、プレトリアのロフタス・ヴァースフェルド・スタジアムにて。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-07-10 23:11 | orlovi