<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
セルビア代表ニュース
セルビア代表はワールドカップの事前キャンプをオーストリアで張る模様。
5月25日から6月3日までザルツブルク州レオガングに滞在、
ワールドカップ出場国と2試合親善試合をする予定。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-31 20:20 | orlovi
毎年恒例2009年セルビア最優秀選手は?
毎年恒例の「Večernje novosti」紙のアンケートによる、
スーぺルリーガ16クラブのキャプテンが選ぶ2009年リーグ最優秀選手と、
セルビア最優秀選手が発表されました。

リーグ最優秀選手:デヤン・レキッチ(ツルヴェナ・ズヴェズダ)
セルビア最優秀選手:ネマーニャ・ヴィディッチ(マンチェスター・ユナイテッド)


デヤン・レキッチ、パヴレ・ニンコフ(ツルヴェナ・ズヴェズダ) ・・・各3票※
アルマミ・モレイラ、ムラデン・クルスタイッチ(パルティザン) ・・・各2票
リュボミール・フェイサ、ラミネ・ディアッラ(パルティザン)、 
ニコラ・ラゼティッチ(ズヴェズダ)、ネナド・ミリヤシュ(ズヴェズダ/ウルヴス)、
ドゥシャン・タディッチ(ヴォイヴォディナ)、ヴェセリコ・トリヴノヴィッチ(OFK) ・・・各1票

注:レキッチとニンコフは同得票数でしたが、ズヴェズダへ移籍して間もなく活躍し、
  代表にも呼ばれたレキッチの方を評価したそうです。


ネマーニャ・ヴィディッチ(マンチェスター・ユナイテッド) ・・・6票
ミロシュ・クラシッチ(CSKAモスクワ) ・・・5票
デヤン・スタンコヴィッチ(インテル)、ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ(チェルシー) ・・・各2票
ミラン・ヨヴァノヴィッチ(スタンダール・リエージュ) ・・・1票


2008国内リーグベストイレブン (数字は得票数)
GK:スタメンコヴィッチ(ツルヴェナ・ズヴェズダ)9
DF:ニンコフ(ツルヴェナ・ズヴェズダ)11、ジョルジェヴィッチ(パルティザン)5、
   クルスタイッチ(パルティザン)9、キジト(ヴォイヴォディナ)4
MF:フェイサ(パルティザン)7、トリヴノヴィッチ(OFK)5、
   ラゼティッチ(ツルヴェナ・ズヴェズダ)9、タディッチ(ヴォイヴォディナ)5
FW:ムルジャ(ヴォイヴォディナ)8、レキッチ(ツルヴェナ・ズヴェズダ)8


代表ベストイレブン
GK:ストイコヴィッチ(スポルティング)11
DF:イヴァノヴィッチ(チェルシー)16、ヴィディッチ(マンチェスター・U)16、
   ルコヴィッチ(ウディネーゼ)12、ドラグティノヴィッチ(セビージャ)8
MF:スタンコヴィッチ(インテル)16、ミリヤシュ(ウルヴス)10、
   クラシッチ(CSKA)16、ヨヴァノヴィッチ(スタンダール)16
FW:ジギッチ(バレンシア)16、パンテリッチ(アヤックス)11
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-31 14:03 | orlovi
L'EQUIPE 2009ベストイレブン
フランスのスポーツ紙「レキップ」の選ぶ2009ベストイレブンに
ネマーニャ・ヴィディッチが選ばれました。

GK:
イケル・カシージャス(レアル・マドリー/スペイン)

SB:
ダニエウ・アウヴェス(バルセロナ/ブラジル)
パトリス・エヴラ(マンチェスター・ユナイテッド/フランス)

CB:
ネマーニャ・ヴィディッチ(マンチェスター・ユナイテッド/セルビア)
ジョン・テリー(チェルシー/イングランド)

MF:
マイケル・エッシェン(チェルシー/ガーナ)
チャビ(バルセロナ/スペイン)
ヤヤ・トゥーレ(バルセロナ/コートジヴォワール)

FW:
ディディエ・ドログバ(チェルシー/コートジヴォワール)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ/スペイン)
リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-31 10:38 | orlovi
FIFA/FIFPro年間ベストイレブン
FIFAとFIFPro(国際プロサッカー選手協会)合同で選ぶ
2009年の年間ベストイレブンに、ネマーニャ・ヴィディッチが選出されました。

GK:
イケル・カシージャス(レアル・マドリー/スペイン)

DF:
ダニエウ・アウベス(バルセロナ/ブラジル)
パトリス・エヴラ(マンチェスター・ユナイテッド/フランス)
ネマーニャ・ヴィディッチ(マンチェスター・ユナイテッド/セルビア)
ジョン・テリー(チェルシー/イングランド)

MF:
チャビ・エルナンデス(バルセロナ/スペイン)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ/スペイン)
スティーヴン・ジェラード(リヴァプール/イングランド)

FW:
リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー/ポルトガル)
フェルナンド・トーレス(リヴァプール/スペイン)

a0010884_1446317.jpg


2009FIFA年間最優秀選手はリオネル・メッシに決まりましたが、
セルビア代表監督、キャプテンは誰に投票したかというと…

セルビア代表キャプテン デヤン・スタンコヴィッチ
1. リオネル・メッシ
2. ズラタン・イブラヒモヴィッチ
3. ディディエ・ドログバ

セルビア代表監督 ラドミール・アンティッチ
1. リオネル・メッシ
2. チャビ・エルナンデス
3. フェルナンド・トーレス
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-23 21:02 | orlovi
セルビア・サッカー協会2009年表彰
FSSが選ぶ2009年最優秀選手はミロシュ・クラシッチ。
ワールドカップ予選全試合に出場した唯一の選手です。
最優秀監督には、ワールドカップ出場を決めた功労者、
ラドミール・アンティッチ代表監督。

a0010884_19424151.jpg


a0010884_19472956.jpg

                      みんなで tri prsta

母親の病気の為、式を欠席したクラシッチには後日表彰がありました。
a0010884_14435484.jpg

[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-19 12:06 | orlovi
アンティッチ監督、2012年まで契約延長
ラドミール・アンティッチ監督は、FSSとの2012年までの契約延長にサイン。
ポーランド・ウクライナ共同開催のEURO2012出場を目指します。


アンティッチ監督のコメント:

これは大きな信頼の証であり、私と選手達がその信頼に応えることができるよう
願っている。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-19 11:52 | orlovi
Montevideo, Bog te video!
1930年の第一回ワールドカップ・ウルグアイ大会に出場し、
3位になったユーゴスラヴィア代表を記念して、80年の節目であり、
ワールドカップイヤーの2010年にベオグラードではマルチメディア・プロジェクト
"Montevideo, Bog te video!"が開催される予定。

当時のユーゴスラヴィア代表を追ったヴラディミール・スタンコヴィッチ記者の本
"Montevideo, Bog te video!"を元にした企画で、
映画、TVシリーズ、ドキュメンタリー、展覧会等が計画されています。

映画については、俳優であるドラガン・ビイェログルリッチを監督として
現在ベオグラードにて撮影中。BiH代表監督であるチーロ・ブラジェヴィッチも
クロアチア人監督役で出演しています。
映画はセルビア代表がワールドカップへ向かう前の5月に第一部を上映予定だそうです。

a0010884_21531177.jpg

アンティッチ監督も撮影現場へ陣中見舞い。映画出演もあり?
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-12 21:53 | orlovi
人事往来
カターニアの新監督にミハ決定。アシスタントはダリオ・マルコリン。
モリモートのボスになるのか…。

カターニア公式HP
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-08 22:41 | plavi
選手、監督のコメント
組み分けについてのコメント

ラドミール・アンティッチ監督:

最終的には、我々は己のできることを見せるためにそこにいる。
私は満足している。我々は自分を信じなくてはならない。
これは我々にとって大きなチャンスだ。
これまでも私は楽観的だったが、これからもそうあることをやめる理由はない。

初戦のガーナ戦は、以後の試合を大きく左右するだろう。
後のドイツ戦は海沿いで試合をし、オーストラリア戦では高地へ戻る。
ガーナはとても質の高いチームで、チェルシーのエッシェンがチームの中心。
ドイツは偉大なチーム。オーストラリアも小さくはない。あのようなチームは
ワールドカップでもない。しかし、彼らとは最後の試合で対戦する。
それまでに我々にとって必要なことはわかるだろう。
ライバル達に対し、我々はとても尊敬している。
しかし、セルビアはライバルより劣る試合はしないだろう。それは約束する。

ネナド・ミリヤシュ:

ワールドカップではすべての試合が鍵となると思う。
そして初戦が一番大事だ。
僕達はどの代表相手でも勝ち点を取ることができるだろう。
他の皆と同じように、僕はこのドローに満足している。
誰かが最初にこの組をオファーしてきたら、僕はきっと受け入れただろうから。
オーストラリアとガーナについて今は良く知らない。
ガーナは僕達の国の監督が率いているということだけ知っている。
きっと彼は僕たちのことを良く知っているし、良い準備をしてくるだろうね。

ミラン・ヨヴァノヴィッチ:

もっと良い組合せもあったろうが、悪くなる可能性もあった。
今のサッカーでは楽なグループや楽な対戦相手などない。
ワールドカップでの成功は自分達次第だ。
精神的な面において、ガーナ戦が一番大事だ。
次の試合もそれぞれ大事ではあるけれど、序盤に良い結果を出し、
良い印象を残すことは、その後の試合にとって良い刺激になる。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-05 23:35 | orlovi
2010ワールドカップ 組合せ抽選会
セルビアはグループD。同組はドイツ、オーストラリア、ガーナ。

A:南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス
B:アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシャ
C:イングランド、アメリカ合衆国、アルジェリア、スロヴェニア
D:ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ
E:オランダ、デンマーク、日本、カメルーン
F:イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロヴァキア
G:ブラジル、北朝鮮、コートジヴォワール、ポルトガル
H:スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ

6/13 16:00 セルビア-ガーナ  プレトリア
6/18 13:30 ドイツ-セルビア  ポート・エリザベス
6/23 20:30 オーストラリア-セルビア  ネルスプロイト

ちなみにガーナ代表監督はセルビア人のミロヴァン・ライェヴァツ。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2009-12-05 03:43 | orlovi