選手、監督のコメント
ウェールズ戦後のコメント

シニシャ・ミハイロヴィッチ監督

1点目を挙げるまでは厳しくなるだろうとは承知していたが、その後は楽になった。
今日のサッカーでは6点を獲ることはとても難しい。1試合で6点獲るよりも、
1-0で6試合に勝つ方が良かった。
我々が消耗していないか心配だが、ベルギーとマケドニア戦がある10月まで
多くの時間がある。

選手達には満足しているし嬉しく思っている。勝利に相応しく、
我々が正しいことを証明した。
我々にもう少し度胸と勇気があれば、スコットランド戦は違う結果になっただろう。
個人的には勝ち点6を期待していたが、4ポイントでも目的は果たしたし、
今は勝利を少し楽しみたい。

ノヴィ・サドの観客は素晴らしかった。観客席で皆が国歌を歌っているのを
見た時、とても嬉しかった。

ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ

この勝利は僕達にとってとても意味のあるものだ。
僕達は試合開始後、少し恐れていた。でも、とても速く2ゴール挙げた。
3点目を獲って試合を決定づけ、不可欠な勝ち点を手にした。
この勝利の後、若い選手たちが舞い上がるのを許すことはない。

アレクサンダル・コラロフ

勝利と勝ち点が最も大事だ。個人的には1-0であっても満足だった。
もちろん、6点獲っての勝利の後は嬉しいけれど、この結果に惑わされる
わけにはいかない。
(35試合目にして初ゴールだったことについて)
多くの試合に出ていてノーゴールだったことを負担には思っていなかった。
試合前に2得点を約束したけれど、この1点でもとても満足している。

ゾラン・トシッチ

早くにゴールを決めて、その後はとても楽にプレイできた。
観客席の雰囲気は素晴らしかった。ファンのサポートには感謝している。
勝ち点をとったことが最も重要。次のベルギー戦とマケドニア戦を
とても楽に迎えられる。

ドゥシャン・タディッチ

チーム全体が良いプレイをしたと思う。ピッチにいて楽しかったし、
ゴールはその仕上げのようなもの。誰が点を獲ったかは重要ではない。
実は、僕は点を決めるよりもアシストの方が好きなんだ。
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-09-16 23:24 | orlovi
ヴェルス戦
セルビア 6-1 ウェールズ

コラロフ 16', トシッチ 24', ジュリチッチ 39', タディッチ 55', イヴァノヴィッチ 80', スレイマニ 90' - ベイル 31'

ストイコヴィッチ、イヴァノヴィッチ、ビシェヴァツ、ナスタシッチ、コラロフ、
フェイサ、イグニョフスキ(ミヤイロヴィッチ 85)、タディッチ、
ジュリチッチ(レキッチ 81)、トシッチ(スレイマニ 70)、マルコヴィッチ


a0010884_11595061.jpg
a0010884_120379.jpg

[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-09-12 07:59 | orlovi
Srećan rođendan!
今日はデキの誕生日。34歳おめでとう!
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-09-11 00:36 | deki
選手、監督のコメント
シニシャ・ミハイロヴィッチ監督

私は我々が勝つことを望んでいたが、それができなかったのなら
引き分けという結果でも良いと思う。
我々のプレイにはポジティブなこともネガティブなこともあった。
惜しいチャンスもあったが、相手も何度か絶好のチャンスを逃していた。
自分達のミスが、スコットランドが我々を脅かす要因になっていたことには
不満を感じている。
スコットランドは我々の犯したミスの後のチャンスに乗じていた。
選手達に言うべきことは多いが、中盤から前線への遅いボール運びが
特に目についた。
選手に恐れがあったこともわかっている。ワールドカップ予選の初戦であるし、
それは当然のことだ。リスクを負っているのは承知している。
未来へのチームを作るために、若い選手達とプレイしているのだから。
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-09-09 14:07 | orlovi
シュコツカ戦
スコットランド 0-0 セルビア

ストイコヴィッチ、イヴァノヴィッチ、ビシェヴァツ、ナスタシッチ、コラロフ、
ミヤイロヴィッチ(フェイサ 45)、イグニョフスキ、ニンコヴィッチ、
トシッチ、ラゾヴィッチ(タディッチ 59)、ジュリチッチ(レキッチ 82)

a0010884_1418309.jpg
a0010884_14184860.jpg

[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-09-09 01:15 | orlovi
スコットランド、ウェールズ戦のセルビア代表
ブラジル・ワールドカップ欧州予選 スコットランド戦(9月8日 グラスゴー)、
ウェールズ戦(9月11日 ノヴィ・サド)のセルビア代表

GK:Vladimir Stojković, Željko Brkić, Damir Kahriman.

DF:Branislav Ivanović, Neven Subotić, Matija Nastasić,
Aleksandar Kolarov, Nikola Maskimović, Milan Biševac,
Aleksandar Luković, Nenad Tomović.

MF:Srđan Mijailović, Nemanja Matić, Miloš Ninković,
Aleksandar Ignjovski, Dušan Basta, Ljubomir Fejsa,
Radoslav Petrović.

FW:Marko Šćepović, Zoran Tošić, Dušan Tadić, Filip Djuričić,
Nemanja Tomić, Miralem Sulejmani, Lazar Marković,
Darko Lazović i Dejan Lekić.
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-09-03 00:06 | orlovi
人事往来
夏の移籍期間終了

ミロシュ・クラシッチ ユヴェントゥス → フェネルバフチェ

ミラン・ビシェヴァツ パリ・サンジェルマン → リヨン

デヤン・レキッチ オサスナ → ゲンチレルビルリジ

ネナド・トモヴィッチ ジェノア → フィオレンティーナ

マティヤ・ナスタシッチ フィオレンティーナ → マンチェスター・シティ

アンドリヤ・カルジェロヴィッチ 北京国安 → ラシン・サンタンデール
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-09-01 23:02 | orlovi
プロシネチュキ監督辞任
20日、ズヴェズダのロベルト・プロシネチュキ監督が自らの辞任を発表しました。





後任にはU-21セルビア代表監督アレクサンダル・ヤンコヴィッチが就任。
当分は兼任になるようです。
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-08-21 22:15 | zvezda
レプブリカ・イルスカ戦
セルビア 0-0 アイルランド

ストイコヴィッチ、イヴァノヴィッチ、ビシェヴァツ(マクシモヴィッチ 46)、
ナスタシッチ、コラロフ、ミヤイロヴィッチ(ニンコヴィッチ 64)、
クズマノヴィッチ(トミッチ 82)、イグニョフスキ、タディッチ(ジュリチッチ 64)、
トシッチ(バスタ 82)、レキッチ(マルコヴィッチ 46)

a0010884_2083565.jpg
a0010884_2082579.jpg

[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-08-16 20:00 | orlovi
アイルランド戦のセルビア代表
親善試合アイルランド戦(15日 ベオグラード)のセルビア代表

GK:Vladimir Stojković (Partizan), Željko Brkić (Udineze),
Damir Kahriman (Tavrija)

DF:Nikola Maksimović (Crvena zvezda), Milan Biševac (PSŽ),
Branislav Ivanović (Čelsi), Neven Subotić (Borusija Dortmund)
Matija Nastasić (Fiorentina).

MF:Dušan Basta (Udineze), Nemanja Tomić (Partizan),
Aleksandar Ignjovski (Verder), Miloš Ninković (Dinamo Kijev),
Ivan Radovanović (Atalanta), Srđan Mijailović (Crvena zvezda)
Aleksandar Kolarov (Mančester Siti).

FW:Dušan Tadić (Tvente), Zoran Tošić (CSKA Moskva),
Zdravko Kuzmanović (Štutgart), Filip Đuričić (Herenven),
Lazar Marković (Partizan) i Dejan Lekić (Genčelbirligi).
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-08-10 20:55 | orlovi
シュヴェツカ戦
スウェーデン 2-1 セルビア

トイヴォネン 23', イブラヒモヴィッチ 52'(PK) - スボティッチ 27'

アレクシッチ(カフリマン 46)、スボティッチ、マクシモヴィッチ、ルコヴィッチ、
トミッチ、ペトロヴィッチ、イグニョフスキ(マティッチ 63)、
オブラドヴィッチ(コラロフ 77)、Z.トシッチ、ラゾヴィッチ、
レキッチ(シュチェポヴィッチ 46)

a0010884_7573934.jpg

[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-06-06 07:42 | orlovi
選手、監督のコメント
フランス戦後のコメント

シニシャ・ミハイロヴィッチ監督:

スペイン戦と同じく、我々は最初のパスでかなりのミスをした。
良い状態で試合に入ることがいかに重要であるか、我々は知っていたが、
それができず、我々のミスから相手がチャンスをつくった。
前半は後半よりも悪かった。多くの悪い面もあったが、良い面もあった。
それらはワールドカップ予選の準備に活用するだろう。

最も重要なことは、多くの選手達を試し、誰が計算できるか知ること。
大きな可能性を持った若い選手達であり、代表と共に成長するだろう。
嬉しい驚きだった。個々については語りたくはない。
私としては、イメージがだんだんはっきりしてきた。


アレクサンダル・コラロフ:

このような強豪と試合をするのは初めての若い選手達ばかりだ。
僕達は自分たちのミスから愚かな失点をしたけれど、それも経験だ。
後半僕達は巻き返しを見せた。ロッカールームで話し合ったんだ。
この教訓から学ばなくてはならない。
スウェーデン戦は全力を尽くす。
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-06-02 22:59 | orlovi
フランツスカ戦
フランス 2-0 セルビア

ブルキッチ、イヴァノヴィッチ、マクシモヴィッチ、ライコヴィッチ、ニンコフ、
フェイサ(ミヤイロヴィッチ 59)、マティッチ(ラドヴァノヴィッチ 59)、
ムラデノヴィッチ(コラロフ 59)、タディッチ(トミッチ 80)、
ヤンコヴィッチ(ラゾヴィッチ 76)、シュチェポヴィッチ

a0010884_19563416.jpg
a0010884_19564714.jpg
a0010884_20094.jpg

[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-06-01 07:14 | orlovi
セルビア代表ニュース
フランス戦で国歌を歌わなかったことで、リャイッチが代表から帰されました。
ミハは監督就任の時に、選手の振る舞いについて規約を作り、
選手達にサインさせました。その中に国歌に関する条項もあり、
リャイッチはそれに違反したとのことです。
歌わなかった理由をリャイッチは「個人的な理由」としています。


アデム・リャイッチ:

起こってしまったことは残念だけど、これからも人生は続く。
僕は皆を尊重しているし、セルビアを愛している。10年もセルビア代表で
プレイしているんだ。
でも、自分を尊重しなければ、人から尊重されるようにはならない。


シニシャ・ミハイロヴィッチ監督:

すべての選手達がトレーニングの最初に同意し、サインした。
それは私にとってすべての規則に賛同し、それらを履行することを意味した。
賛同しない者、サインしたくない者もいたかもしれないが、彼らは我々のもとには
いないだろう。
セルビアのユニフォームを着る者なら、いかなる時でも国を尊重しなくてはならない。
私はリャイッチと話し合ったが、彼は何が問題であったのかを説明できなかった。
ただ個人の問題であるとだけ言った。
残念だが、彼は私が当てにする選手ではない。これは彼に対してだけではない。
他の選手もそんなことをしたら、同じことになるだろう。
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-05-31 23:03 | orlovi
選手、監督のコメント
スペイン戦後の選手、監督のコメント

シニシャ・ミハイロヴィッチ監督:

これが初めての試合だった。チームには未知数な点が多くあるが、
強豪相手に試合をすることで、状況もより明らかになるだろう。
欧州王者、世界王者と試合をし、二つの意味のない失点をした。
スペインがほとんどボールを支配したが、不思議なことではない。
私は多くのポジティブな面を見た。同じようにネガティブな面も見た。
ネガティブな点は改善して、ワールドカップ予選に備えたい。

初めて3バックでプレイした。ディフェンスにおいてはほんの小さなミスが
失点につながる。我々はまさしくそのミスから失点した。
どこで間違えたかを認め、将来に必要なことを知るためにも、
今、ミスを犯すのは良いことだ。
特別に選手を選びたくはない。皆、戦っていた。
どんな選手も試合の後には鏡を見て、その瞬間ベストを尽くしたと
言えなくてはならない。

我々は良いプレイをしたし、得点はオフサイドだった。
私が期待していたものより、良いプレイをした。
ファンの応援も素晴らしかったが、発煙筒は残念だった。
もしあのようなことが続けば、出場停止となったり、ベオグラードやセルビアで
試合ができなくなってしまうだろう。


ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ:

厳しい試合だった。初めてのこのフォーメーションでプレイした。
多くの良い面があったけれど、失点もした。
僕達はこれよりももっと良くできると信じているし、次の試合を通して
改善していくつもりだ。
キャプテンの責任はとても大きい。でもなにも恐ろしいことではない。
若い選手たちは才能も、大きな望みもある。経験は時とともに身につく。
この試合は僕達にとってその点でとても意味のあるものだった。


ビセンテ・デル・ボスケ監督(スペイン):

私はツートップで試合を始めた。欧州選手権開幕までに他のプランを
探そうと思ってのことだったが、まさかセルビアが5人で守るとは思わなかった。
我々はサイドから崩そうと試みたが、効果的ではなかった。
セルビア代表は新しいスタートの時であると言うべきで、
かなりの新しい選手たちを入れ、監督はチームの若返りを図っている。
彼らは常に強い代表をもっている。
[PR]
# by yuzuru_yuyu | 2012-05-27 12:07 | orlovi