<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
今週のCL
グループF:

ディナモ・キエフ 1-4 ローマ
ガヴランチッチ フル出場
ニンコヴィッチ 55分で交代

マンチェスター・ユナイテッド 2-1 スポルティング・リスボン
ヴィディッチ フル出場

グループG:

CSKAモスクワ 0-1 PSVアイントホーフェン
ライコヴィッチ フル出場
ラゾヴィッチ 84分で交代

インテル 3-0 フェネルバフチェ
デキ 89分で交代

a0010884_1285683.jpg


グループH:

セビージャ 3-1 アーセナル
ドラグティノヴィッチ フル出場

グループA:

リヴァプール 4-1 ポルト
ステパノフ フル出場

グループB:

バレンシア 0-0 シャルケ04
クルスタイッチ フル出場

グループC:

ラツィオ 1-2 オリンピアコス
コラロフ 63分で交代
プレドラグ・ジョルジェヴィッチ 90分で交代
ダルコ・コヴァチェヴィッチ 55分から出場 1ゴール

a0010884_1291585.jpg


ヴェルダー・ブレーメン 3-2 レアル・マドリー
ドゥシュコ・トシッチ 6分から出場
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-29 20:37 | europe
ピクシー、名古屋の来季監督就任(仮)
ストイコビッチ監督きょう誕生 新しいスタートに手応え (中日スポーツ)

本日名古屋と仮契約、記者会見。

ストイコビッチ氏、来季監督就任仮契約のお知らせ (名古屋公式HP)
ドラガン・ストイコビッチ氏、記者会見の模様 (名古屋公式HP)

ピクシー「グラ勝たせる!!」 仮契約で熱い気持ち爆発 (中日スポーツ)

追記(11/28)

ストイコビッチ氏が離日 名古屋の来季監督 (スポーツナビ)
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-27 18:40 | piksi
オシム監督、意識回復の兆し
オシム氏、意識回復の兆し 日本代表監督 (スポーツナビ)

…良かった。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-27 18:21 | osim
選手、監督のコメント
2010ワールドカップ予選の組み分けについて

イゴール・ドゥリャイ:

かなり厳しいグループだ。サッカー大国のフランス、EUROに出場する
ルーマニアがいる。現実的に見て、大会に出場するチャンスはあると思うけれど、
そのためには小さい代表との試合で学ばなくてはならない。
まさに、その“小さな”代表のせいで、僕達はEURO2008に出る
チャンスを失った。
最も重要なのは、良く準備をすること、対戦相手を良く研究することだ。

ネマーニャ・ヴィディッチ:

フランスが欧州の、世界のサッカーにおいて重要なことを皆が知っている。
ハイクラスな選手達を持ち、僕達のグループの大本命だ。
ルーマニアはEUROに出場する、何人かの優れた選手がいる、
とても質の高いチーム。でも、僕達も良いチームだと思う。
今年僕達はチームの若返りを図り、EUROに出ないというリスクを負ったかも
しれないが、次の予選では若い選手達皆が成熟し、僕達はとても強くなり、
ワールドカップに出場すると信じている。

ボシュコ・ヤンコヴィッチ:

すべては僕達次第だ。本命のフランスを除いて、2位候補はルーマニアと僕達だ。
良いチームを持ったオーストリア、2006年の予選で僕達を苦しめたリトアニアも
侮ってはならない。チャンスがないのはフェロー諸島だけ。
少しも楽に行かないだろう。このドローで僕達は運がなかったと思う。
でも、繰り返すけれど、すべては僕達次第だ。


ルーマニアのピトゥルカ代表監督のセルビア評が的を得ています…

素晴らしいポテンシャルを持っているが、メンタリティと弱いチームとの
試合での集中力に問題あり。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-26 19:47 | orlovi
ピクシー関連ニュース覚書
24日
ピクシー、ホーム最終戦を視察「若手はいい」 (中日スポーツ)

25日
ピクシーがオシム監督を見舞う (日刊スポーツ)
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-26 17:58 | piksi
2010ワールドカップ欧州予選 ドロー決まる
2010ワールドカップ南アフリカ大会欧州予選の組み分けが決まりました。
セルビアはグループ7。フランス、ルーマニア、リトアニア、オーストリア、
フェロー諸島と同居。

1:ポルトガル、スウェーデン、デンマーク、ハンガリー、アルバニア、マルタ
2:ギリシャ、イスラエル、スイス、モルドヴァ、ラトヴィア、ルクセンブルク
3:チェコ、ポーランド、北アイルランド、スロヴァキア、スロヴェニア、サンマリノ
4:ドイツ、ロシア、フィンランド、ウェイルズ、アゼルバイジャン、リヒテンシュタイン
5:スペイン、トルコ、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、アルメニア、エストニア
6:クロアチア、イングランド、ウクライナ、ベラルーシ、カザフスタン、アンドラ
7:フランス、ルーマニア、セルビア、リトアニア、オーストリア、フェロー諸島
8:イタリア、ブルガリア、アイルランド、キプロス、グルジア、モンテネグロ
9:オランダ、スコットランド、ノルウェイ、マケドニア、アイスランド

各組1位に出場権、各組2位のうち成績の良い8チームによるプレイオフ。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-26 01:40 | orlovi
ジョーレ、J1最長70m弾
千葉のネナド・ジョルジェヴィッチが清水戦で決めたゴールは
J1最長記録だそうです。(J最長記録はJ2での約90m)

千葉ジョルジェビッチ驚がく70メートル弾 (スポーツ報知)
オシムにささげるJ1最長70m弾 (日刊スポーツ)
【J1:第33節 清水 vs 千葉】試合終了後の各選手コメント (J's GOAL)
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-25 17:59 | plavi
セルビア代表監督問題
FSSとクレメンテ監督との契約は12月31日までですが、
12月6日開催のFSS実行委員会でクレメンテ監督の仕事ぶりを
検討し、来年の1月24日に続投か、新監督招聘かを明らかにする
予定だそうです。

メディアには新監督候補の名前がいろいろ挙がっていますが…

・シニシャ・ミハイロヴィッチ(インテル助監督)

 本人はやる気満々。技術委員会メンバーの支持もある。
 しかし、一昨年FSS会長から就任をオファーされた時、
 承諾したにも関わらず、FSSがクレメンテ監督を選んだことから、
 「テルジッチ会長とは仕事はしない」と語っている。
 監督になった場合は、インテルとの掛け持ちを希望。

・リュビシャ・トゥンバコヴィッチ(山東魯能監督)

 元パルティザンの監督として評価が高い。中国でも結果を残している。

・ドラゴスラフ・ステパノヴィッチ(チュカリチキ監督)

 長くドイツで監督生活を送る。
 娘婿は元ユーゴ代表のスロボダン・コムリェノヴィッチ。

・ミロスラフ・ジュキッチ(パルティザン監督)
 
 U-21代表監督として、欧州選手権準優勝、北京五輪出場権を獲得。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-25 12:06 | orlovi
選手、監督のコメント
カザフスタン戦後のコメント

ハビエル・クレメンテ監督:

この1年半、才能ある人々と仕事をする機会があったことに満足している。
何人かの選手達はかなり成長し、それは私のこの仕事で最も満足していること。

我々が負けた試合は、競争心の欠如ゆえに負けたのだ。
今日のカザフスタン戦で、我々にあったのは“古い”欠点を持った
新しい選手達だ。この過ちがなくプレイした時、我々は勝った。
選手達はこの欠点を消そうと努力したが、そのための時間は無かった。

選手達には「まだ我々が共に続けるかはわからない。
もしそうならなかった時は、君達の幸運を祈るよ」と言った。
メディアの皆さんにもそう言おう。私に対する理解に感謝している。
もし今後も私がこの仕事に就くのなら、あなた方(ジャーナリスト)は
私に我慢してもらわなくてはならない。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-25 11:01 | orlovi
カザフスタン戦
セルビア 1-0 カザフスタン
Ostapenko 77'(オウンゴール)

アヴラモフ、ステヴァノヴィッチ、イヴァノヴィッチ、トゥトリッチ、アンジェルコヴィッチ、
ドゥリャイ、カチャル、クラシッチ(ヤンコヴィッチ 25)、ヨヴァノヴィッチ(バボヴィッチ 64)、デスポトヴィッチ、ジギッチ(フェイサ 80)

a0010884_19454587.jpg


ようやくEURO2008予選終了。セルビアは3位。
[PR]
by yuzuru_yuyu | 2007-11-25 08:18 | orlovi